024-983-8327

〒963-8071
福島県郡山市富久山町久保田字伊賀河原75-2
ご来院の際に迷われた方は、お気軽にお電話にてお問い合わせください

郡山市,内科,消化器内科,えんどう内科クリニック

ピロリ菌除去

Mobile Site

ピロリ菌について

ピロリ菌が胃癌の原因であることは以前から指摘されており、北海道大学の研究グループにより、ピロリ菌の除菌が胃癌の発生を抑えることが証明されました。
現在、日本人で約3500万人がピロリ菌に感染しているといわれていますが、除菌治療をすることで発癌率を低下させることができます。

平成25年2月22日より従来の胃・十二指腸潰瘍に加えて、慢性胃炎も保険治療の対象となりました。
ただし、内視鏡検査を受けることが必要で、内視鏡検査を受けない場合は自費診療となります。

  • 現在の除菌治療の成功率は約80%です。

ピロリ除菌治療(自費診療)

ピロリ菌の除菌治療は計4回受診となります。

1回目

尿素呼気テストにてピロリ菌の有無を確認します。
尿素呼気テストは空腹で行います。食事をとらないで、午前10時30分までに来院下さい。

次へ
2回目

1回目の受診で行った尿素呼気テストの結果を説明、陽性の場合は除菌のお薬(ランサップ400)を処方します。

次へ
3回目

2回目の診察の約2ヶ月後、除菌の判定を行います。

次へ
4回目

3回目に行った判定の結果を説明致します。
※現在の除菌治療の成功率は約80%です。
料金:18,900円(税込)

詳しくは当院までご連絡下さい。

Page Top